弁護士

DV被害者を救う

考えている男女

夫婦間の離婚問題として多く挙げられるのがDVです。夫からDVを受けている妻は、離婚専門の弁護士に相談することで、法的に離婚を進めることができます。さらに慰謝料を受け取ることもできるので今後の生活が保障されます。

»詳しく見る

法的に離婚する

お金や子供のこと以外にも離婚も弁護士に助けてもらうと良いでしょう。今以上に悩むことがなくなるんです。

裁判

現在3組に1組の夫婦が離婚を迎えているといわれています。そのため、弁護士会でも離婚を専門に扱っている人が増えています。多くの夫婦が離婚について悩んでいるため、離婚専門の弁護士は高い需要を誇っています。離婚後の親権争いや財産分与、浮気やDVによる慰謝料の請求など離婚にはさまざまなトラブルがつきものです。自分たちだけで解決するのは困難なため、プロの相談し、双方の間に立ってもらって離婚問題を進めていくと適切です。また、離婚する前に手続きしなければいけないことなどもあるので、離婚を決意したはやい段階から離婚専門の弁護士に相談しましょう。ウェブサイトを活用すれば、離婚に関する情報を手軽に確認することができます。離婚したいと考えた場合はチェックしておくと適切です。

離婚する原因のひとつに挙げられるDVは今、非常に深刻な問題を抱えています。最初は妻や夫といったパートナーにだけ振るっていた暴力が次第にペットや子どもにも及ぶことが問題視されています。ほとんどのDV被害者が自分が我慢すれば問題ない、自分が悪いんだと思い込んでしまい、離婚への一歩が踏み出せずにいます。また、DVと同じように問題視されているのがモラハラです。特に最近では芸能人夫婦がモラハラ問題について語ったことから社会的にも注目されています。モラハラ被害者も自覚を持ちづらいことから離婚に進展しにくいといえます。しかし、どちらも自殺に発展するほどの深刻な問題です。DVやモラハラに悩んでいる人が周囲にいる人は、離婚専門の弁護士のところに連れて行き、離婚をすすめるようにしましょう。本人たちだけでは解決できない話し合いを弁護士は法的に解決してくれるので、明るい未来を約束してくれます。

モラハラから守る

頭を抱える男性

モラハラは今、多くの夫婦が離婚をむかえる上で問題になっています。本人は自覚しにくいことやモラハラは周りからは気づきにくいことから離婚が難しいと考えられていますが、離婚専門の弁護士に依頼すれば的確に離婚を進めてもらえます。

»詳しく見る

離婚をする前に

男女

離婚をしようと考えている場合は、離婚専門の弁護士に依頼を申し出ましょう。法に関する様々な問題や悩みを一気に解決してくれます。また、自身が少しでも有利になるようにサポートもしてくれます。

»詳しく見る